2016年09月04日

社会の不条理を糺す会関西演説会

DSC_0194.jpg
本日は久々にヨドバシカメラ梅田前の定例、社会の不条理を糾す会関西演説会を拝聴に行ったところお声掛けを頂き久々に演台に立たせて頂きました
師細田議長、松田同志、阿部同志と演説のプロの間に田舎者の私が参加させて頂き緊張で仕事中くらい汗をかきましたがなんとか演説させて頂き、途中で時計をしていないのに気付き時間がわからず焦ってやたら早口になったりボロボロでしたが自分の考えを訴えることは出来たかな。半分位はw清家議長の演説が聴けなかったのは残念ですが普段は細田議長、清家議長、那須先生、志賀先生とプロ揃いの演説会
とにかく勉強になるし行動右翼、民族派の方には特に参加して頂きたい演説会です
そして大東亜さんの演説は注目!本日は映画「シンゴジラ」のストーリーを巧妙に政治と融合させて通行人の興味を引きつつ熱い想いを訴えかける演説の中で人に聞かせる技にただただ感心するばかり
大阪府民の皆様や梅田に遊びに行った際、毎月第一日曜日(来月は諸事情によりありません)午後14時から16時まで開催しているので是非足をお運び下さい
posted by 神崎浩美 at 20:57| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

国辱の日

不条理に始まり差別と侮蔑の中で虐殺に次ぐ虐殺と人体実験の末に民族の誇りを踏みにじられてから71年目の国辱の日を迎えた
熾烈を極めた聖戦の中地獄のような苦しみと悲しみの中この国を護ろうと万骨を枯らして戦い抜いた先人がいる
若くして散華した多くの英霊がいる
皇国史上最も多くの感情が溢れた日ではないだろうか
私たちはこの多くの感情を想起し民族の怒りを以って国辱の日とし牙を持ち
この日を戦った総ての先人、英霊に感謝の誠を捧げ正午には皇国臣民謹んで黙祷を捧げましょう
posted by 神崎浩美 at 09:53| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

平成28年熊本地震

昨日発生した熊本地震で被害に合われなくなられた方に謹んで哀悼の意を表します
けが人も千人を超えており安否の確認も急がれていると思います。無事を祈ります
救助に携わっている警察、自衛隊、消防救急の方々もどうかご無事で
支援に携わっているボランティアや宗教団体、任侠、右翼団体の方々もお気をつけ下さい

尚、ツイッターなどでデマや混乱を招く投稿も多数あるようなのでお気をつけ下さい
現状で政治的、思想的なことは申しません。外国人も含め皆様の無事を祈っております
そして現状を利用しそのような投稿をするバカッターは左右問わず恥をしれ
一人でも多くの方の無事を祈っております




posted by 神崎浩美 at 22:13| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済・国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

恭賀新年

謹んで新春のお慶びを申上げます
本年も宜しくお願いします

昨年も自称保守・似非憂国の米帝傀儡政府が御活躍なされ、マイナンバー、安保法制、日韓合意などまさしく米帝、白人至上主義の忠実な僕として邁進なされた自滅党…ん?自眠党?じゃなかった、自民党政権の皆様のご活躍に本年も注目したいと存じます
国際暴力団アメリカ様の基地をどんどん作って、先人が守った皇土、空に立派なオスプレイを飛ばしてテロに立ち向かうために標的の原発をどんどん稼動させてマイナンバーで国民を監視して米国製憲法を大事にまもりつつ安全保障の名の下でアメリカ様の為に大切な自衛隊を派兵してアメリカ様の仰るとおり慰安婦も認めて素晴らしい州にしていきましょう
ガラパゴスな左翼イデオロギーの皆様もアメリカ様に頂いた憲法を後生大事に守って核の傘の下で戦争したくなくて震える事を広く世間に啓発していきましょう
素晴らしいアメリカ様の州ですね美しい州日本

もぉ現状から日本が二本足で立てる日は来ないかもしれませんね
それが大勢の国民にとって美しい国でも私たち少数派と呼ばれようと売国奴と呼ばれようと隷属体制打倒を目指し啓発していきます
憎たらしい言い方をしましたが私の目に映る日本の姿です
先人、英霊が守ろうとした国はこんな国でしょうか。違うはずです
愚民の上に苛き政府あれば良民の上に良き政府ありの理なり故に今我が日本国に於いてもこの人民ありてこの政府あり(福沢諭吉)
先日の日韓合意を見ても政府政治家は立ち位置で姿を一変させる共通してあるものは身に纏う物が米国製であるということ
よほどのシンパでなければ冷静に考えればわかるはずです
本当に美しい地平線を見るためには巨悪の国とその手下政府によって作られた壁を壊さなければ私たちは英霊の想いの輝く地平線を見ることは適わないでしょう。
今年は国民が冷静に政治を判断できることを望みます

posted by 神崎浩美 at 15:48| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

横島塾長追悼

ツイッターではすでに当日投稿しましたが、10月1日未明、地元兵庫県に於いて活動されておりました政治結社誠信塾横島塾長が逝去されました。
体調が優れず、病気で余命を宣告され、落ち込んでいたときに国防同志会さん、政経塾さん、弊社、関係同志の皆様、桂田さん、憲政義塾さんのご厚意により企画した明石統一街宣では涙を流され喜んで頂けました。
数少ない兵庫県民族派の大先輩の旅立ちは悔やまれます。
近所ということもあり御厚意、ご教授を賜りました。共に活動できた日が懐かしく、そして寂しさが込み上げます。
西神駅前の喫茶店で若いお子様と奥様の事を心配しておられました。寂しそうな表情が今でも脳裏に浮かびます。
御世話になった横島塾長に謹んで感謝の誠と哀悼の意を表します。
ありがとうございました。お疲れ様でした。

政治結社誠信塾(兵庫県神戸市西区)=横島一信塾長。全国平和連合加盟。全国国防連合、亜細亜青年同盟出身。
平成18年3月、誠信塾幹部の方が拉致問題に対する政府の対応に抗議し、自身の腕をナタで切断(緊急手術により接合)する義挙を敢行されました。
posted by 神崎浩美 at 22:14| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。